動画もUPしています!

「こどもがつくるこどもの会社プロジェクト」第3回目

10月29日、プログラムの第3回目は最終回の
プレゼンテーション本番に向けて各社の
戦略会議(?)と練習が始まりました。

プレゼンテーションって何?
どうすれば聞き手に伝わる?
我が社のアピールポイントは?

会社ごとに、それぞれの担当とディスカッション
しながら自社の良さと商品の素晴らしさ一生懸命伝えようと頑張っている姿は大人顔負けで、
横で聞いているとシャキーンと背筋が伸びます!

ポスターの投票も1週間前から始まり、
すでに300近い投票と沢山の嬉しいご意見に、
各社のテンションもUP
以下、1部ですがご意見をご紹介させていただきます。
     
「みんなのハッピー部屋研究所」
カブトムシのドアノブとか、家具が潜って掃除が
楽になるとか奇想天外でドラえもんに出て来そうなアイデアが詰まった部屋が面白い!
元気なイメージで子どもがたくさん集まりそう!

「ドリーム株式会社」
空中ベッドの発想に衝撃!ふわふわ雲のベッドで寝てみたい。
プライベート空間を作れたり収納にもこだわっているのがすごい。

「ピースフル株式会社」
床や家具を壁に収納できるという空間を自由に
使えるアイデアが素晴らしい。
サニースポットが欲しい!!

「グッドナイト」
クラネタリウムで毎晩寝るのが楽しみに
なりそう!
快眠のためのアイデアがどれも素晴らしく、
現代人の悩みを解決できそう。

ご投票くださった方々のほとんどが、
どれを選ぶか迷ったと書いてくださっていて、
本当にその通りなのですが、ここに各社の
プレゼンテーションが入ることによって、
また一段と素晴らしい中身になりそうです✨✨✨

ハロウィンも近いということで、リアル会場組は
終了後に少しだけ体を動かすゲームをして固くなった頭をほぐしてもらいました🎃
いつかオンラインチームとも実際に会える日が
来るといいな・・・

投票締め切りは11月11日です。
皆さまも、ぜひご投票お願いいたします!
投票フォーム



よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「子ども達の明るく希望に満ちた未来」を応援するというミッションのもとに結成されたチーム。子ども達が将来「生き抜く力」を付けるためにあらゆる企画を考え、学校教育にプラスとなる新しい教育の形作りを目指します。

コメント

コメントする

目次